ダルマサンポイントの呼び名はダルマサンです。ダルマ(真理)と三宝(仏法僧)を表します。
いろいろな行いの際に和尚が記入するダルマブックとブックがなかったりしたときなどに使うダルマ証書があります。
ダルマ証書の裏にはダルマ証書を使う際の約束事と南無阿弥陀仏の梵字を載せています。
ダルマはもらえるしあげられます。 ちょっと詳しく見てみましょう。



とにかく来て学んで、もらえる学びダルマサンです。
無量寺で仏法をまなぶともらえるダルマサンでダルマサンポイントが貯まるごとにあなたが学んできた証となり、歴史となります。もちろんお礼に使うこともオーケーです。どんどん学んでダルマサンポイントをもらいましょう。


さそいダルマサンは誰かを誘って学び行事などで無量寺にこられたときにもらえるさそいダルマです。おさそいして、共に来られたときは仏法の布施をしたのと違いはないのです。
あなたが仏法教室や無量寺のダルマがもらえる催し物にさそってこられたばあいもダルマがもらえます。


お礼ダルマサンはちょっとしたお礼につかえます。
ダルマサンポイントは皆さんが無量寺で仏法を学んだり法話を聞いたり、ちょっとしお手伝いなどしもらったときにもらえますがメンバーさん同士でお礼などに使うことができます。使い方はカンタンです。

ダルマブックの使い方。


学び無量寺などに参加された方やいろいろなお手伝いをしていただいた方にダルマブックを忘れてこられた方やその他ちょっとしたお礼に和尚がダルマ証書を差し上げることがあります。
次に来られるときに達磨ブックに挟んで出されますとそのダルマサンポイント分をダルマブックに記入いたします。





無量寺アドレス copy rights all reserved. サイト案内 おしょうメールダイレクト プライバシーポリシー