無量寺は8月11日の久留米大空襲で記録や、宝物のほとんど全てが焼けてしまう難がありましたが、唯一当時国宝であったためにご本尊は疎開で難を逃れることができました。

木造阿弥陀如来立像
平安時代後期から鎌倉初期のものとされ大変貴重な阿弥陀如来像です。作者がはっきりしない為に現在は国指定重要文化財に指定されています。







無量寺アドレス copy rights all reserved. サイト案内 おしょうメールダイレクト プライバシーポリシー